ZAMST

部活生のハードな動きを支える 部活生のハードな動きを支える

部活生のハードな動きを支える
サポーターやコンディショニングギアをご紹介。
過酷な運動に耐える身体をケアするための
アイテムや、
パフォーマンスを支えるアイテムを活用して、毎日の部活動を充実させよう。

TikTokでコラボ動画
公開中!

@kozuemon0624 多くのプロスポーツ選手が愛用してるZAMSTさんから新しい膝サポーターが2種類発売されるよ!機能性はもちろん見た目もかっこいいからぜひチェックしてみて🫶🏻#ZAMST #ザムスト #ZKPROTECT #ZKMOTION #バレーボール #pr ♬ オリジナル楽曲 - 早坂 梢依/KOZUE HAYASAKA

部活動のハードな動きに合わせてしっかり守る!動きやすさも譲らない!
部活生のヒザをサポートする最高峰シリーズ!

ZK-PROTECT

前方・左右のブレを抑えるサポート力最強モデル!しっかりとしたサポート力と快適なフィット感を実現。

¥9,130(税込)

ZK-MOTION

サポート力と動きやすさを両立した万能ニットモデル。ヒザのお皿の動きに追従してフィット、安定感を高めます。

¥9,130(税込)

運動頻度が多い部活生の必須アイテム
疲労対策アイテムを使って毎日の部活動でベストパフォーマンスを!

デキる部活生は足元にこだわる!
インソールを入れ替えてベストパフォーマンスを目指そう

部活生に特に多い悩み
足首の不安、成長期のトラブルに

ザムストの暑さ対策アイテム
夏の部活動を快適に

ザムスト COOLSHADER

フードが付いた冷感素材ポンチョなので頭からしっかりとクールダウン。UV98%カットなので、日影のない屋外でのスポーツ時やハーフタイム中などのクールダウンにおススメです。

¥4,070(税込)

ザムスト アイスネックリング

22℃をキープする特殊素材(PCM素材)で首元をクールダウン。22℃をキープするので、急激な冷却がなく、ひんやり感が長続きします。

¥2,750(税込)

ザムスト アームスリーブ COOL EDITION

アームスリーブCOOL EDITIONは持続冷感に特化しています。スポーツ時の暑さ、疲労対策に活用ください。

¥2,860(税込)

テーピングを巻くことのわずらわしさや肌トラブルも抑えられる!
薄さと安定感を両立した次世代サポーター

トップアスリートから
全国の部活生へメッセージ

西田 有志

西田有志選手

限られた時間の中で、部活動に励んでいる皆さん。
様々な目標があると思いますが、
バレーボールを楽しんでください。
仲間と共に頑張れ!

部活生時代の西田選手

部活生時代の西田選手

佐々木 千紘

佐々木 千紘選手

部活動を頑張る皆さんへ。
努力は必ず報われると信じて、私も練習に励んでいます。
常にベストなパフォーマンスを発揮するために、コンディションには人一倍気を使っています。
一緒に頑張りましょう!

部活生時代の佐々木選手

部活生時代の佐々木選手

河村 勇樹

河村 勇樹選手

私が部活動で主に心掛けたことは、常に目標を高く掲げ自主的に練習に励むことと、日々の体のケアでした。
たとえ、高い技術を身に付けても、ケガをすれば最高のパフォーマンスは出来ません。
ケガをしてから治すという発想ではなく、食事の工夫やストレッチ、サポーターの着用など、
ケガをしないような体作りや対策が必要だと思います。

部活生時代の河村選手

部活生時代の河村選手

山本 麻衣

山本麻衣選手

全国の部活生へ
部活動ができるのは本当に一瞬です。
今やっているメンバーとできるのも人生の中での一瞬です。
なので、仲間を大切にし、自分の体も大切にし今できることを精一杯頑張ってください。
失敗するのは今のうちです!いろんなことに挑戦してみてください!!!

部活生時代の山本選手

部活生時代の山本選手

畠中 槙之輔

畠中 槙之輔選手

僕は昨年、人生で初めての大怪我をして半年近くプレーできませんでした。
元々身体のケアには気を遣っていたし、怪我予防だったり強化トレーニングもしてきました。
ただ、それでも怪我する時はしちゃうもんなんだなと実感しました。
けれど身体のケアだったり怪我予防のトレーニングをしてたおかげで、防げてた怪我もたくさんあったと思います。
みなさんは、まだまだ若いから怪我と無縁な人もいるかもしれませんが、
ケアのやり方だったり知識を今のうちから覚えておくと、
いつの日か役立つと思います!

部活生時代の畠中選手

部活生時代の畠中選手

部活生に多い怪我!
解説コラム

足首

内反捻挫

内反捻挫

足の裏を内側へ強くひねることが原因です。
外側の靭帯に負担がかかり靭帯が損傷すると外くるぶしの周りに腫れや痛みを起こします。
足首捻挫の8~9割を占めます。

ヒザ

オスグッド・シュラッター病

オスグッド・シュラッター病

スポーツをする成長期の男子に多くみられます。
膝蓋靭帯と脛骨の繋がっている部分が、はがれたり、炎症を起こします。

ジャンパー膝(膝蓋靭帯炎)

ジャンパー膝(膝蓋靭帯炎)

成長期を終えた、ジャンプを多く行うスポーツ選手にみられます。
ジャンプの繰り返しにより、ヒザに負担がかかり、膝蓋靭帯や大腿四頭筋を痛めてしまいます。

ヒジ

テニス肘(上腕骨外上顆炎)

テニス肘(上腕骨外上顆炎)

テニスプレイヤーに多く発生することからテニス肘と呼ばれています。
バックハンドで打つ瞬間に手首を返す動作の繰り返しが原因。
ヒジの外側が痛み、日常のささいな動作でも痛みを感じます。

野球肘

野球肘

使いすぎや間違ったフォームにより、筋肉または、靭帯と骨がくっついている部分や関節を痛めます。
ヒジの外側に生じる場合は重症と考えられます。

突き指

突き指

手首がボールに当たったり、他選手と交錯したり、転倒したりした際に、手指に外力が加わることによって生じる手指の怪我の総称で、靭帯や腱などの軟部組織損傷や、骨折や関節脱臼、亜脱臼などの骨関節損傷などの可能性があります。

太もも

大腿筋挫傷・大腿部打撲(ももかん)

大腿筋挫傷・大腿部打撲(ももかん)

コンタクト競技で、相手選手の膝が接触するなどして、太ももにダメージを受けるケースが頻繁に発生します。
太ももにダメージを受けた場合、痛みと腫れ(筋肉内での出血)が起き、ヒザの曲げ伸ばしに制限が出たりします。
ダメージの度合いによっては休養期間が長引く場合もあり、予防対策が重要です。

足底腱膜炎

足底腱膜炎

ランニングやジャンプで足底腱膜が無理に引き延ばされることの繰り返しにより発生。
足裏のかかと部や、足裏全体に痛みが出ます。